今年のJ2大展望LIVE(1/18(火)22時)【J論】

「ファジラボ」寺田弘幸

【無料】増谷幸祐『ケガが多かったにも関わらず、選手もスタッフもみんな温かかった。本当にありがたかったです』【政田サッカー場直送レポート】

残念です。

増谷幸祐がピッチの上でプレーすることを見ることができた期間は、とても短かった。

もし、の話をしてもなんの慰めにもならないだろうから、やめようと思います。

彼は「また会いましょう」と言ってくれた。

そのときを楽しみにしています。

(取材日:11月29日)

増谷幸祐

――契約満了が発表された

クラブとしては妥当な判断なんじゃないかと思いますよ。2年間プレーできなかった選手を長い目で見てくれて、僕は感謝しかないです。こんだけケガが多かったにも関わらず、選手もスタッフもみんな温かかった。本当にありがたかったです。

――今はまた離脱しているけど、どういう状況?

もう股関節はぜんぜん問題なくて、ちょっと小さなトラブルはあるんですけど、トライアウトには間に合うんで、今はそこに向けて調整している感じです。

――トライアウトには参加するんだね

はい。良いクラブが見つかればいいなと思います。ほぼ2年間やってないですし、ここ1カ月半くらいみんなと一緒にサッカーをやれましたけど、やっぱりサッカーは楽しいなって思うし、もっとみんなと一緒に競争したかったなとも思いますね。

――岡山で過ごした2年半はどんな期間だった?

本当に何もしていないんで、いさせてもらったっていう感じです。股関節のケガが本当に厄介でしたけど、何とかそこの問題はなくなるところまで戻ってこれたし、一緒にリハビリに付き合ってくれたスタッフには本当に感謝しています。吉田さんからは「ここでリハビリした期間があったから現役が34年は伸びたって思えるようにこれからも取り組んでいってほしい」って言ってくれて、たまには良いこと言うじゃんって思いましたよ(笑)

――めっちゃ良いこと言ってくれるじゃん(笑)

(笑) 本当に皆さん良くしてくれたんで、また来年にどこかでプレーして、サッカーで結果を出して恩返ししたいですね。

――できたら、同じカテゴリーでできたらいいね

ですね。また岡山に帰ってきて、あのスタジアムでプレーしたいですよ。来年はもっとお客さんも入れるようになるだろうし、あのスタジアムの雰囲気が僕は大好きでした。ここに来て僕は初めてプロサッカー選手だなって思わせてもらえたんで、またもう1回ここに帰ってきたいです。また会いましょう。

〈 了 〉

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ