今年のJ2大展望LIVE(1/18(火)22時)【J論】

石井紘人のFootball Referee Journal

【フィクション】葛藤 ~前編~

この日、彼は酔っていた。
懇親会が行われる前に、彼は50人近いメディアの前で、ちょっとした失言をしていた。「アジアカップの審判はファウルを取りすぎるという代表選手たちがいましたが、どう思いますか?」という質問に、「JリーグとAFCでは、微妙に基準が違います」と誤解を招く表現をしてしまったのだ。

 

「懲戒罰の基準の部分が、JリーグとAFCでは違います。それは、期間が短いグループリーグは、懲戒罰の基準が狭いんです。たとえば、Jなら1-5の幅があっても、アジアカップでは、1-2までの幅しかない。さじ加減は少ない。それが国際トーナメントだと感じました。ファウルかどうかの基準は、JリーグもAFCもFIFAも変わりませんが、懲戒罰を出すか出さないかは、より厳しくインストラクターから指摘されます。その点もあって、準々決勝の割り当てがこなかったのだと思います。」

 

と説明するつもりだった。しかし、アジアカップの懲戒罰基準にフィックスできず、準々決勝の割り当てを貰えなかった自分への戒めが先にきてしまい、「JリーグとAFCでは、微妙に基準が違います」と発してしまったのだ。

自身のアジアカップでのパフォーマンスと失言。この二つが、彼を無邪気に酔わせていたのだと思う。

 

そんな彼を見ながら私も酔っていた。酔いたい気分だった。

(残り 1268文字/全文: 1837文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ