【サッカー人気5位】新ブラジル人アタッカーのエウベルが、ど…

石井紘人のFootball Referee Jurnal

【2011PR合宿取材記】飯田淳平

今年からプロフェッショナルレフェリー(日本サッカー協会:JFAと契約するプロの審判員)となった飯田淳平。2009年シーズンからJ1担当主審となった30歳の若手のホープだ(2011年取材記の再掲になります)。

 

J2からJ1に(主審を務める場が)上がって、一番驚いたのはスピードの速さですね。中盤でトントントンと繋いで、すぐにゴール前まで行く。いままでJ2でとっていたポジショニングより速くゴール前にいかないといけない。これはすぐに(J1使用に)切り替えなければと思いました。もうひとつはメディアですね。日本のサッカー界は厳しい状況ですが、やはりJ1の方が露出は多い。(いままでが無責任だったというわけではなく)より大きい責任があるし、自信をもってやらなければいけない。難しい試合ですか?

(残り 7663文字/全文: 8006文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック