石井紘人のFootball Referee Jurnal

【池内明彦審判批評】サガン鳥栖×柏レイソル:武富への藤田のPK理由と豊田と小池がノーファウルだった訳

試合後、サガン鳥栖のフィッカデンティ監督は「まったく納得のいかないエピソードがあった。PKの場面です。グラウンドレベルで見る限りまったく受け入れらない判断。決して気持ちよくではないが、これもサッカーだと思い受け入れていきたい」(サッカーダイジェスト誌)とPK判定に疑問を呈したという。

(残り 570文字/全文: 712文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ