【サッカー人気4位】【解説】事案発生後、すぐに報告した仙台…

石井紘人のFootball Referee Jurnal

ノットハンドが話題となった川崎フロンターレ×ガンバ大阪戦の全体の荒木友輔審判団批評をしてみる

採点の論点は90+3分のシーン(参考記事:谷口へのハンドリングの適用は?誤審ならなぜ見極められなかったか?)になってしまうが、全体のレフェリングのパフォーマンスの批評も重要である。

(残り 736文字/全文: 826文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック