『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催〈〆切間近〉

石井紘人のFootball Referee Jurnal

アジアチャンピオンズリーグ決勝アルヒラル×浦和レッズ第一戦のレフェリングがあってセカンドレグのラフシャン・イルマトフのジャッジに繋がる【審判団批評】

アジアチャンピオンズリーグ決勝1st legの主審を割り当てられたのは、アダム モハマド トゥマ マハドメフ主審率いるヨルダンのトリオ。追加副審はシンガポールのシャハリ、スリランカのペレラ。第四審判はアルジャワラーとなった。

FIFAワールドカップアジア予選などで主審を務めているものの、FBRJ初登場のアドハム・マハドメ主審のレフェリングを批評したい。

(残り 1249文字/全文: 1421文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ