【サッカー人気2位】【J1第4節:横浜F・マリノス vs …

石井紘人のFootball Referee Jurnal

67分のルキアンが倒れて座り込んだシーンも「よく見てますよね。ファウルじゃないと判断したら、ゲームの流れを止めない。ゲーム性を意識したレフェリングをしてくれている」【ジュビロ磐田×モンテディオ山形:村上伸次審判団批評】

30秒、プレーできる範囲外からのチャージ。3分にも足に影響してからボールにいったためファウルを見極め、10分にはルキアンに入れ替わられた所をホールドで止めた小野田に警告を掲出し、今日の基準を示した。

19分の笛は興津大三氏が「まずはプレーを見て、選手が続行するのか見ましたけど、選手がそのまま倒れていたので、(ファウルをとってゲームを)切った」評したように、エンパシーといった所だろう。

(残り 620文字/全文: 812文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック