【サッカー人気1位】「今のパク・イルギュには、鳥栖で輝いて…

石井紘人のFootball Referee Jurnal

中払大介氏が解説した貫徹した基準と90+4分の原川への立田の腕と44分のカルリーニョスはゴールラインを割っていた?72分のバウドのゴールのオフサイド判定は妥当?【サガン鳥栖×清水エスパルス:村上伸次審判団批評】

オフサイドの反則(略文)

ボールが味方競技者によってプレーされたか触れられた瞬間にオフサイドポジションにいる競技者は、次のいずれかによってそのときのプレーにかかわっている場合にのみ罰せられる:

〇次のいずれかによって相手競技者を妨害する:

・明らかに相手競技者の視線をさえぎることによって、相手競技者がボールをプレーする、または、プレーする可能性を妨げる。または、

・ボールに向かうことで相手競技者に挑む。または、

・自分の近くにあるボールを明らかにプレーしようと試みており、この行動が相手競技者に影響を与える。または、

・相手競技者がボールをプレーする可能性に影響を与えるような明らかな行動をとる。 

(残り 898文字/全文: 1193文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック