【サッカー人気3位】10月20日のJリーグ臨時実行委員会で…

石井紘人のFootball Referee Jurnal

皆川のゴールの前の一美のハンドリングは「偶発的であっても、ボールが自分や味方競技者の手や腕に触れた直後に・相手競技者のゴールに得点する。・得点の機会を作り出す」下平監督「少しラッキーな形」45+1分のエヴェラウドは?【鹿島アントラーズ×横浜FC:上田益也審判団批評】

「(Jリーグに来て)1年目でレフェリングの部分は分からないが、横浜FCさんが得点を取った場面ではハンドがあったのではないかと思います。逆にエヴェラウド選手がペナルティエリア内で倒されたのはファウルではないのかと思う場面もありました」。

そうザーゴ監督が語った試合を審判批評したい。

(残り 1113文字/全文: 1252文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック