【サッカー人気1位】「クラブ寝耳に水」の意味がちょっと違っ…

石井紘人のFootball Referee Jurnal

9分のマテウスへの大崎は「多少は当たっていますけど」(浅野哲也氏)54分と68分のサンペールのホールドと41分と46分の大崎のハンドの反則?「レフェリーがしっかりとコミュニケーションをとっている」【名古屋グランパス×ヴィッセル神戸:村上伸次審判団批評】

フットボールコンタクトのみでファウルのない立ち上がり。

(残り 993文字/全文: 1020文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック