【サッカー人気3位】沖縄キャンプ9日目【写真ギャラリー】

石井紘人のFootball Referee Journal

今季の課題である主審と副審の協議協力「全員で抗議する練習はしていなかったので、その点は横浜FCが(名古屋グランパス)上回った」(マッシモ・フィッカデンティ監督)【審判批評】

浦和レッズ×名古屋グランパスの吉田とマルティノスの接触は荒木友輔主審の受け入れられる「今シーズンの基準を貫徹」鹿島アントラーズ×川崎フロンターレ戦のアドバンテージ適用なしも佐藤隆治主審のナイスジャッジ

(残り 1058文字/全文: 1106文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ