見えてきた?今年のJ2勢力地図(J論)

石井紘人のFootball Referee Jurnal

【アンケート】DVD審判に続く第二弾の制作決定!どんなシーンが見たいですか?

2021年の年頭に当たり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

毎年、この時期には学生サッカーを取材しつつ、御殿場で指導者の皆様の元で勉強させて頂いていたのですが、今年はその場に行く訳にもいかず。東京のど真ん中で仕事をしている私がコロナに感染していない保証はなく、還暦前後の名将たちの会は遠慮せざるを得なかった。

近年で最も寂しい年末年始でしたが、医療分野をはじめ、各関係分野で懸命なご努力を続けていらっしゃる方々と比べれば。

そんな感謝を持ちつつ、DVD『審判』に続く第二弾の制作を決定致しました。

ということで、2020シーズンのJリーグの試合でトップレフェリーに解説してほしいシーンなどがあれば、ぜひアンケートにご記入下さい!

以下、アンケートフォームになります。

■お名前:
(登録時のユーザー名が自動的に表示されます)

■ボールを手または腕で扱うのFBRJでの略称:

■その他の略称や御意見:

そして、『読者が選ぶ2020シーズンJリーグ最優秀主審』アンケートにこんなコメントが来ておりました。

家本さん、西村さん、荒木さん・・

皆さんそれぞれ特色あって、投票となると迷うが、実際に審判やっている自分が投票する方は東城さんだ。

石井さんはよく、東城さんのレフェリングを「 淡々と」と表現されるが、実際に日頃審判をやる時に、いかに「 淡々と」試合をコントロールする事が難しいかを実感する。

「 審判がいたかどうか分からない試合」が、

審判にとって理想だと言われるが、そこを目指すと、東城さんのレフェリングに行き当たるのではないか。

「 淡々と」ながらも、先日ジャッジリプレイでも取り上げられたような“ナイスプレーオン“もあるから見逃せない。

これからもずっと東城さんをウォッチしていきたい。来年以降も期待しています!

 私もそう思い、実は昨年、いつものお茶会で東城主審にがっつりとお話を訊いてきました!後ほど更新します。また、多くの投票やコメントをお待ちしております。

#ルヴァンカップ は #fctokyo #FC東京 Jリーグ2020シーズン全日程が終了、最優秀レフェリー投票受付中

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック