【サッカー人気4位】明本考浩がJ1で感じた差 「もっと貪欲…

石井紘人のFootball Referee Jurnal

パトリックへの警告は報復行為でのイエローではなく反スポーツ的行為(中略)試合に対してリスペクトに欠ける行為【天皇杯JFA 第100回全日本サッカー選手権大会決勝ガンバ大阪×川崎フロンターレ:木村博之審判団批評】

報復行為はレッドカードというルールはありません【反スポーツ的行為】での警告か「過剰な力を用いたり粗暴な行為を行う、または、行おうとすること」「頭や顔を手や腕で打つ場合、その力が微小なものでない限り」の【乱暴な行為】、もしくは【著しく不正なプレー】での一発退場

木村博之主審、山内宏志・野村修副審、荒木友輔第四の審判員が割り当てられた。

(残り 282文字/全文: 367文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック