【サッカー人気3位】西野TD会見全文レポ「酒井宏樹補強の理…

石井紘人のFootball Referee Jurnal

65分のシミッチと井手口の接触を松木安太郎氏は「PKだ」なぜ荒木友輔VARはOFR(オンフィールドレビュー)をすすめなかった【ガンバ大阪×川崎フロンターレ:谷本涼審判団批評】

表題のシーンを試合の基準からレポートしたい。

4分、ホールド。5分にも背後からの不用意なチャージ。5分にも引っかけたため。6分にもボールにプレー出来ずにゴールキーパーに競ったため、しっかりとファウルをとっていく。

一方で11分のように、ボールにプレーできる範囲内でのコンタクトは簡単にはとらない。15分も影響していないとジャッジし、その後で危険な方法でのプレーとした。30分も迷いながらも基準を貫徹させた。19分のインプレーもナイスジャッジだ。

(残り 647文字/全文: 867文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ