【サッカー人気4位】WEリーグのスタジアムにプロリーグらし…

石井紘人のFootball Referee Jurnal

【訂正】帝京経て元JFLの村上伸次プロフェッショナルレフェリー、吉田寿光、岡田正義、西村雄一、家本政明、松尾一に続いてJリーグ史上6人目のJ1通算主審担当300試合を達成、木村博之PRは200試合

村上伸次プロフェッショナルレフェリー(PR)がJ1通算300試合を達成した。

原博実Jリーグ副理事長は『Jリーグジャッジリプレイ』内で、「300試合やるっていうのは、大変なことだよね」と敬意を表すると、日本サッカー協会審判アセッサーを務める廣嶋禎数氏は「村上さんは競技歴も長い。

【2011PR合宿取材記】村上伸次

そういう方は怪我を持っている方も多い。その中でコンディションを整えてやっているのは、凄く努力されている」と、52歳でもフィジカルテストをクリアしているアスリート能力を称えた。

 

また、「木村(博之PR)さんは、若手の時から知っているので、ここからさらに日本の審判界を引っ張っていって欲しい」と200試合を達成した木村主審にもエールを送った。

 

*先日行いました村上PRへのインタビューも後程更新します

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ