【サッカー人気1位】課題になる作りの“コストダウン” 水を…

石井紘人のFootball Referee Journal

家本政明主審「辛さ・苦しさが99パーセント、喜びが1パーセントでした(中略:横浜Fマリノス×川崎フロンターレ戦の)喜びの1パーセントは100等分した中の1ではなく、とてつもなく大きな1だったと感じています」

そんな審判員をたまには褒めませんか?

【毎年恒例の無料投票:Jリーグ担当審判員の2021シーズンが終了】皆さまが選ぶ2021年最優秀主審は?

――試合後のセレモニーは、事前には伝えられていなかったのでしょうか。

家本 クラブが家族を招待してくださり、村井満Jリーグチェアマンも家族と一緒に試合を見てくださったこと、ファン・サポーターの方の私に対するメッセージも含め、すべてがサプライズでした。後から聞いた話では、試合の割り当てが発表になったタイミングで両クラブの運営担当がミーティングを重ねて準備をしてくれたようです。主役であってはいけない人間を最後に取り上げてくれたことには感謝しかないですし、審判人生で一番大きなサプライズであり、このうえない喜びでした。

https://www.jfa.jp/news/00028692/?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ