【サッカー人気4位】【赤鯱探訪】堀尾郷介編①「GPSは『こ…

ぎふマガ!~FC岐阜を徹底的に応援する公式ウェブマガジン~

会津雄生「名古屋グランパス戦で学んだところを意識しました」瑞穂決戦の経験を踏まえ、守備の強度を高めた今週のFC岐阜【最新レポート】

 

名古屋戦の後半に右サイドを駆け上がり、クロスを入れようとする場面。


 
 3月21日にパロマ瑞穂スタジアムで名古屋グランパスと練習試合をおこなったFC岐阜。その貴重な経験は今週のトレーニングにどう活かされたのか。名古屋戦に先発、右サイドバックを務めた会津雄生に、最新の状況について訊ねた。
 
◆J1のレベル
 
 J1のなかでも屈指の戦力を誇る名古屋との試合は、カテゴリーがふたつ下の岐阜にとってはまさに“未知との遭遇”。それでもゼムノビッチ ズドラブコ監督が言うように恥ずかしくない戦いができたことで、通用しなかった部分も真摯に受け止めることができる。会津は「やっぱり一つひとつの技術、フィジカルがすごく強いと感じました」と、率直に名古屋戦を振り返った。
 
「プレッシャーのスピードも速いですし、その強度も高いというか球際のところも厳しいですし、なかなか

(残り 2139文字/全文: 2603文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック