【サッカー人気4位】期限付き移籍選手の定点観測:名古屋グラ…

ぎふマガ!~FC岐阜を徹底的に応援する公式ウェブマガジン~

「開幕する頃にはお互い万全の状態で試合に臨めるように」富樫佑太、健康に気をつけつつ課題に挑む【最新レポート】

 

名古屋グランパス戦で先発した富樫佑太。右は丸山祐市。


 Jリーグの日程が白紙となった4月3日、2部練習を終えた富樫佑太に話を訊いた。第5回新型コロナウイルス対策連絡会議では4月中の公式戦開催は困難、5月の終わり以降ならば実現の可能性はあるという専門家の意見があり、J3のスタートは早くとも5月下旬となる。このニュースは16時前後に出回り、選手たちの知るところとなった。
 
◆モチベーションとコンディション
 
 もちろん、今シーズンはウイングでプレーすることが確定的な背番号16も“再延期”について知っていた。
「5月の末に再開時期が延びたというような情報が出ていたので、いつ頃再開するかは選手たちも

(残り 1884文字/全文: 2262文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック