【サッカー人気4位】進化する川崎フロンターレの守備。Jリー…

ぎふマガ!~FC岐阜を徹底的に応援する公式ウェブマガジン~

FC岐阜の成長を物語るJ3第5節ロアッソ熊本戦後半28分のディフェンス【後藤勝コラム】

 

J3第5節の後半28分、FC岐阜は柳澤亘が黒木晃平に応対。そのほかの選手は担当範囲を守った。


 FC今治に引き分け、セレッソ大阪U-23に敗れるのに、首位のロアッソ熊本に勝ってしまう。
 そこがFC岐阜らしいという気もしますが、みなさま勝利の余韻をいかにお楽しみでしょうか。J3第5節は、岐阜にとっては名勝負というべきターニングポイントの試合になりましたね。
 ここまで序盤の5試合を終えてひと区切り、いろいろと書くべき材料も揃ってきましたので、随時コラムとしてお送りしていければと思います。まずは局面に絞り、ひとつの好プレーを採り上げます。
 
◆熊本の黒木に抜かれかけた場面
 
 タイトルにも掲げたとおり、現在の岐阜は守備に特長があります。特に

(残り 2567文字/全文: 2966文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック