【サッカー人気1位】マリノスが川崎フロンターレ化⁉ FC東…

ぎふマガ!~FC岐阜を徹底的に応援する公式ウェブマガジン~

仲田建二監督新体制の正式な船出。一戦必勝の構えでアスルクラロ沼津を迎え撃つ。竹田忠嗣「“勝ちつづける”とは毎週眼の前の相手に勝つことの繰り返し。まずそこにパワーを持っていく」【J3第18節「FC岐阜vs.アスルクラロ沼津」Preview】

 

Web囲み取材でチーム状況について語った竹田忠嗣キャプテン。


 明日9月27日、FC岐阜はホーム岐阜メモリアルセンター長良川競技場でJ3第18節に臨み、アスルクラロ沼津と対戦する。第12節ブラウブリッツ秋田戦が悪天候で中止となり10月14日に開催が延びたため1試合未消化ではあるものの、ここからが後半戦のスタート。前節カターレ富山に勝った喜びをぬか喜びにしないためにも、より気を引き締めて相手に立ち向かわなければならない重要な一戦だ。25日には仲田建二ヘッドコーチが正式に監督へと就任したが、この人事についての会見の前に竹田忠嗣キャプテンを取材出来たので、この内容をもとに沼津戦を展望していきたい。
 竹田によれば、仲田監督はこのクラブに外から来て感じたことを勝つ集団として変革するため、選手に要求している。特に重要な点は、

(残り 2570文字/全文: 3003文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック