【サッカー人気1位】【松本山雅】[元悦対談]新監督・名波浩…

ぎふマガ!~FC岐阜を徹底的に応援する公式ウェブマガジン~

仲田建二監督コメント「終盤、押し込まれたところでカウンターにつなげたい狙いはあった」【J3第19節「ロアッソ熊本vs.FC岐阜」】

 

試合当日に誕生日を迎えた仲田建二監督。


○総括
 
 2位の熊本さんが相手ですし、ボールを握るのが得意なチームだったので、ボールは支配されるだろうという予測のもと、前でどれだけ引っ掛けられてカウンターにつなげられるだろうかというところを狙いにしましたが、うまく先行出来ていたというところで、同点に追いつかれても落ち着いてゲームを運べたかな、と。
 最後、交代選手が点を獲ってくれたのも大きかったですし、次につながるゲームになったかなと思います。
 
──お誕生日おめでとうございます。
 ありがとうございます。
 
──1点のリードで入った後半は進め方が難しかったのでは。

(残り 1089文字/全文: 1453文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ