見えてきた?今年のJ2勢力地図(J論)

ぎふマガ!~FC岐阜を徹底的に応援する公式ウェブマガジン~

山内寛史「完全移籍は初めて。自分はここFC岐阜の選手」【新加入選手コメント/2021新体制発表その7】

 

新体制発表記者会見での山内寛史。©Kaz Photography/FC GIFU

 ポテンシャルを評価されながらプロデビュー後はなかなか出場機会を掴めず苦労した山内寛史。完全移籍でやってきたここFC岐阜で、古橋亨梧のように頭角をあらわすことが出来るか。

◆拾ってもらった気持ちもある

──年頭からFC岐阜で活動を始めるにあたっての心境は。
 昨年まで籍はずっとセレッソ大阪にあったんですけど、やはり期限付き移籍でほかのチームに所属することが多く、そういった部分での難しさもありましたし、完全移籍でちがうチームに行くということは自分としては初めてす。
 その意味ではここFC岐阜の選手ですし、ここで

(残り 1802文字/全文: 2165文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック