【サッカー人気3位】リカルド監督が7連戦を戦い抜くために必…

ぎふマガ!~FC岐阜を徹底的に応援する公式ウェブマガジン~

村田透馬とキムホ、安間サッカーへの適応に懸命。若手アタッカーズにツインインタビュー【宮崎キャンプ】

 

村田透馬(左)とキム ホ(右 ©FC GIFU)。

 安間貴義監督が「自分から仕掛けられる」と評価した村田透馬、「持てるなかでパンチ力もある」と評価したキム ホ、若いふたりのアタッカーにツインインタビューを試みた。キャンプ終盤の手応えをもとに2021シーズンへの意気込みを語る彼らの熱をお届けする。

◆一問一答

思い切って仕掛けることが出来ている村田透馬。

──安間監督からはどんなサッカーをすると伝えられているか、そのなかで自分の持ち味をどう活かせそうか。
村田透馬 最初、ミーティングで「攻撃は奪ったら速く前に」と安間監督は仰ってました。また

(残り 1954文字/全文: 2360文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ