【サッカー人気3位】柏に完封勝利 宇賀神友弥は試合出場を目…

ぎふマガ!~FC岐阜を徹底的に応援する公式ウェブマガジン~

相手の嫌がることをする。瞬間的に数的優位をつくるサッカーで昇格をめざす今季が、監督人生において持つ意味とは【安間塾2021 インタビューシリーズ第3回】

 

練習場での安間貴義監督。(撮影後藤)


 豊富な経験をもとに、サッカーの本質からFC岐阜での取り組みまでを語る安間貴義監督。多岐に渡るインタビューをエピソードやテーマの単位で区切り、シーズンを通してお届けしていく。第3回はFC岐阜で取り組んでいるサッカーの根本と、指導者人生に於ける今シーズンの意義についての考えをお届けする。
 
◆相手の嫌がることをやる
 
 よくサッカーの論議で、フォーメーションそれ自体に意味はない──とするものがある。たとえば

(残り 2173文字/全文: 2476文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ