【サッカー人気4位】【J1騒乱】[熱論]優勝カウントダウン…

ぎふマガ!~FC岐阜を徹底的に応援する公式ウェブマガジン~

深堀隼平「最初の1点を大事に。目標は二桁」。岐阜の昇格のため結果を残す覚悟【Player’s Voice】

 

©FC GIFU


 J2昇格をめざすFC岐阜が手薄となっていたふたつのポジションに、期限付き移籍で上位カテゴリーのクラブからふたりの選手を獲得した。
 ひとりは水戸ホーリーホックの深堀隼平。4-3-3のときはウイングを担っていたが、本質的には前でゴールを狙うフォワード。求められるのは得点だ。
 
 先週、加入直後に養老のグラウンドで初めて練習に参加。一部、コロナ陽性と濃厚接触と判定された選手が出た関係で活動が止まっていたが、陰性の選手で8月5日からトレーニングを再開している。その再開して最初の練習が終わった直後、Web囲み取材の場で意気込みを訊ねた。
 
◆得点力を研ぎ澄まし、結果を残す
 

©FC GIFU


 岐阜から獲得を打診されると決断は早かった。トントン拍子に育成型での期限付き移籍が決まった。

(残り 2089文字/全文: 2588文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ