【サッカー人気1位】降格を受け止めたら『クラシコ』を観てほ…

ぎふマガ!~FC岐阜を徹底的に応援する公式ウェブマガジン~

三ツ田啓希「勝利に対する執念、ゴールへの執着心をずっと出しつづけるしかない」【J3第23節「FC岐阜 vs. いわてグルージャ盛岡」コメント】

 

試合後の三ツ田啓希。

──この試合を振り返って。

 立ち上がりにセットプレーから失点してしまって。相手のストロングがセットプレーにあるということはスカウティングのうちからわかっていたので、警戒していたところではあったんですが、やられてしまったものは切り替えるしかないので。

 ゲームのなかで追いかける展開になってしまったんですけど、前半のうちに1点を返して1-1に持ってきたところはまだよかった部分なのかなと思います。
 でも結局、後半に勝ち越した状態で追いつかれてしまっているので、チームとして修正していくしかないと感じています。

──前半に追いついたのは三ツ田選手の得点によってだった。あの場面を振り返ってどう思うか。

(残り 1678文字/全文: 2056文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ