【サッカー人気4位】【山雅探報】これからの松本山雅を本気で…

ぎふマガ!~FC岐阜を徹底的に応援する公式ウェブマガジン~

深堀隼平「やるべきことを全員がやりつづけたということが今日はゴールにつながり、勝利につながった」【J3第24節「FC岐阜 vs. AC長野パルセイロ」試合後共同記者会見コメント】

 

試合後の深堀隼平。


──一時は逆転ゴールとなった今日の得点は長良川での初ゴールでもある。その感想は。
 
 前半に一回チャンスを逃し、必ず決めたいという気持ちが強かった。(柏木)陽介くんがああいうパスを出してくれるのはわかっていたので、信じて走ったらファーストタッチがうまくいったと思います。あとは流し込むだけでした。
 
──決定機に決めること、足を振ることをテーマにしていたと思うが。

(残り 1884文字/全文: 2157文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ