今年のJ2大展望LIVE(1/18(火)22時)【J論】

ぎふマガ!~FC岐阜を徹底的に応援する公式ウェブマガジン~

14分間で3失点。直接的には後半飲水タイム前の攻防が勝敗を分け、痛恨の黒星【J3第27節「テゲバジャーロ宮崎 vs. FC岐阜」Match Review】

 

©FC GIFU


■明治安田生命J3リーグ第27節
 
11月14日(日)13:00キックオフ
ユニリーバスタジアム新富(新富)/入場者1,318人
テゲバジャーロ宮崎 4 – 3 FC岐阜
【得点者】川西翔太(26分)、前田椋介(宮崎、45分+2、54分)、窪田稜(49分)、渡邊龍(宮崎、64分)、梅田魁人(宮崎、68分)、藤谷匠(90分+4)
【岐阜先発/3-4-2-1】GK:松本拓也/3CB(RtoL):藤谷匠、甲斐健太郎、三ツ田啓希/WG(R):窪田稜/CH(RtoL):柏木陽介、本田拓也/WG(L):橋本和/IF(RtoL):川西翔太、中島賢星/CF:深堀隼平<GK=ゴールキーパー、CB=センターバック、WG=ウイング、CH=センターハーフ、IF=インサイドフォワード、CF=センターフォワード>
 
◆数字上の可能性は残る
 

川西翔太のゴールで先制。©FC GIFU


 11月14日、FC岐阜はユニリーバスタジアム新富でJ3第27節に臨み、テゲバジャーロ宮崎と対戦。後半9分から23分までの間に3失点を喫し、4-3で敗れた。岐阜の勝点は40のまま。宮崎は勝点50に到達し、岐阜が残る3試合を全勝しても追いつけない。
 ロアッソ熊本はカターレ富山と引き分け、勝点を1加えて48。この結果、岐阜がJ2に昇格するケースは、熊本が全敗して岐阜が全勝、かついわてグルージャ盛岡、富山、福島ユナイテッドFCが勝点49に達しなかった場合、または熊本が2敗1分で岐阜が全勝し得失点差で上回り、かつ岩手、富山、福島が勝点49に達しなかった場合にかぎられる。

(残り 6330文字/全文: 7148文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ