本田圭佑の響く言葉,自然に出てくる日本とドイツの違い『今週の清水英斗おすすめ3本』(J論)

「football fukuoka」中倉一志

【無料記事】【フォトレポート】トレーニングマッチ vs.アビスパ福岡U-18。試運転はまずまず。それぞれの特長が垣間見える。


やはり、ウェリントンの存在感はピカイチ。再びJ1昇格に挑む。


ベテラン健在。坂田大輔の経験がチームに落ち着きを与える。


副キャプテンに抜擢された亀川諒史。心身ともに充実ぶりが窺える。


中盤ならどこでもプレーできる山瀬功治。一味違うプレーを見せた。


新キャプテンの三門雄大。そのリーダーシップに期待がかかる。


2年半の経験は確実に身になっている。随所に見えた新・石津大介。


さらに一皮むけた館がある冨安健洋。CB、ボランチでプレー。


レベルの高い仲間に囲まれて、自由自在にプレーした邦本宜裕。


躍動する城後寿はハットトリック。やはりFWの位置が似合う。


昨年が嘘のように、充実したコンディションを見せたダニルソン。

【中倉一志=取材・写真】
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック