【サッカー人気4位】リカルド監督が3連勝で攻撃面でも改善の…

「football fukuoka」中倉一志

【アビスパ’s Voice】「リアクションではなく、こちらからアクションを取ってメリハリを作っていければいい」/岩下敬輔

内容:練習後の共同囲み取材
日時:2017年6月29日(木)
場所:雁の巣球技場

◎岩下敬輔選手;
Q:岐阜は順位こそ下ですが、非常に攻撃的なチームです。いつも以上に守備の重要性が増すと思いますが、どのように見ていますか?
「短いパスをつないでというところでは大木監督の色が出ていますし、以前、指揮を執られていた甲府のイメージかなという感じですね。監督の戦術をしっかりと選手に伝えていると思いますし、前半戦は上位にいましたし、数字を見てもゴール数が多く結果も出しているので、そこは自信をもってやっているのかなと。ただ、こちらが後手を踏まずに守備の方でも先手を取りながらやれればいいと思います」

(残り 1891文字/全文: 2182文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ