【サッカー人気4位】Boa sorte(ボア・ソルチ)。優…

「football fukuoka」中倉一志

【レポート J2第36節 横浜-福岡】力と力がぶつかり合った好ゲームを制した福岡。自動昇格に向けて大きな一歩を踏み出す

2017明治安田生命J2リーグ 第36節
日時:2017年10月7日(土)18:03キックオフ
会場:ニッパツ三ツ沢球技場/8,017人
結果:横浜FC 1-3 アビスパ福岡
得点:[横浜]ジョン チュングン(25分)、[福岡]石津(56分)、ウェリントン(74分、80分)

アビスパ福岡は7日、アウェイ・ニッパツ三沢球技場で横浜FCと対戦。ともにJ1昇格を目指すチーム同士の対戦は攻撃的な姿勢とゴールを守り抜く強い意思がぶつかり合う激しい試合。先制点は横浜FCが奪ったが、前への姿勢を失わないアビスパは、56分に石津が同点ゴールを挙げると、74分にウェリントンが逆転ゴール。80分にはウェリントンがダメ押しのPKを決めて逆転勝ち。昇格に向けて大きな一歩を踏み出した。アビスパは次節(10/14)、アウェイ・大銀ドームで大分トリニータと対戦する。

(残り 1851文字/全文: 2215文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック