【サッカー人気1位】興梠慎三がワンチャンスで仙台を沈める …

「football fukuoka」中倉一志

【レポート J2第5節 東京V-福岡】前半は福岡のゲーム、後半は東京Vのゲーム。両者譲らない試合は1-1のドローに終わる。

2018明治安田生命J2リーグ 第5節
日時:2018年3月21日(水・祝)16:03キックオフ
会場:味の素スタジアム/3,048人
結果:東京ヴェルディ 1-1 アビスパ福岡
得点:[東京]カルロス マルチネス(69分)、[福岡]エウレー(88分)

アビスパ福岡は21日、アウェイ・味の素スタジアムで東京ヴェルディと対戦。立ち上がりこそバタバタしたものの前半の主導権はアビスパ。何度も決定機を作り出して東京Vを圧倒。あとはゴールを挙げるだけと思われた。しかし、後半に入ると流れが一転。69分に先制点を奪われると、その後も一方的に押し込まれた。しかし88分、途中交代のエウレーがゴールを決めて同点に。難しい試合で勝点1を獲得した。アビスパは次節(3/25)、アウェイNACK5スタジアム大宮で大宮アルディージャと対戦する。

(残り 1648文字/全文: 2001文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック