ザ・J2クラブの水戸が首位。2000年に取材した「水戸vs浦和」から思うこと(J論)

「football fukuoka」中倉一志

【ニュース&レポート】宮崎キャンプ7日目:最初のTRMはまずまず。完成度はまだまだも意識の変化が強く感じられた試合

内容:TRM vs.J FC MIYAZAKI
日時:2019年1月28日(月)
場所:生目の杜運動公園陸上競技場

アビスパ福岡は28日、J FC MIYAZAKIと今シーズン初の対外試合(トレーニングマッチ)を行った。チームが始動してから2週間。フィジカル、戦術ともに本格的なトレーニングは宮崎キャンプに入ってから取り組んでいるということもあり、チームの完成度はまだまだだが、ここまでのトレーニングで取り組んできた前への意識の高いサッカーを展開。ファビオ ペッキア監督は「選手たちは非常に気持ちがこもったプレーをしてくれている。いまは準備の最初の段階なので、まったく心配はしていない」とトレーニングマッチを振り返った。

(残り 1724文字/全文: 2025文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック