ザ・J2クラブの水戸が首位。2000年に取材した「水戸vs浦和」から思うこと(J論)

「football fukuoka」中倉一志

【アビスパ’s Voice】「みんなが向上心を持ちながらやれている。非常にいい練習ができていると思う」/城後寿/田邉草民

内容:試合後の単独取材
日時:2019年2月3日(日)
場所:生目の杜運動公園陸上競技場

◎城後寿選手;
Q:非常にいい雰囲気の中でキャンプが行わているように思います。
「みんなが向上心を持ちながらやれていると思いますし、監督がやろうとしていること、やりたいサッカーを、みんなが早く理解しようという意図も見えるので、

(残り 1870文字/全文: 2023文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック