【サッカーパック人気3位】 ひと足早いJリーグのMVP予想。鹿島、FC東京、横浜FM、広島、川崎、…

「football fukuoka」中倉一志

【無料記事】【フォトレポート】開幕戦まであと3日。緊張感と程よくリラックスした空気が混じる雁の巣で準備は着々と進む


午前中はフィジカルトレーニング。バーベルを使った筋肉系のトレーニングと、走力強化のトレーニングで、しっかりと汗を流す。


リラックスしたムードで始まった午後のトレーニング。メリハリをつけて集中して行うのがファビオ監督流のトレーニング。


今日も熱いファビオ監督。ハーフパンツに左手にボール、右手にホイッスルはおなじみのスタイル。


三國ケネディエブスの開幕スタメンなるか。実現すれば高卒ルーキーとしては中村北斗以来14年ぶり。※冨安健洋は高校3年時(2016年)にJ1 2nd ステージ第3節に初出場・初先発フル出場。


攻撃の鍵を握る石津大介(右)。過去2年間の悔しさを今シーズンにぶつける。


「自分に期待している」と話す城後寿。彼のゴールをサポーターが待っている。


ルーキーも負けてはいない。ミニゲームで競り合う石原広教(右)と北島祐二(左)。


こちらも高卒ルーキー。中盤の守備とセカンドボールの回収に非凡なものを窺わせる喜田陽。


2019シーズンのキャプテン鈴木惇。若い選手にアドバイスする姿が逞しい。


遠くまで通る日本語の指示でおなじみ。確かなキャッチングでゴールを守るセランテス。


いい味を出している久藤清一コーチ。チームの一体感は久藤コーチの存在あってこそ。


激しさを増す紅白戦。開幕戦まであと3日。アウェイ・琉球戦の勝利が「J2優勝、J1昇格」への第一歩。

[中倉一志=写真・文]
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック