コーチ1年目で優勝も今季限りで次のステップへ。田代有三,セカンドキャリアのその先は?(J論)

「football fukuoka」中倉一志

【レポート J2第4節 岡山-福岡】自分たちのサッカーを表現できないアビスパ。ヤン ドンヒョンの移籍後初ゴールも勝利は遠く

2019明治安田生命J2リーグ 第4節
日時:2019年3月17日(土)14:03キックオフ
会場::シティライトスタジアム/7,677人
結果:ファジアーノ岡山 2-1 アビスパ福岡
得点:[岡山]上田康太(15分)、[福岡]ヤン ドンヒョン(53分)、[御山]仲間隼斗(65分)

アビスパ福岡は17日、アウェイ・シティライトスタジアムでファジアーノ岡山と対戦。岡山の激しいプレスとロングボールに手を焼くアビスパは15分に直接FKを決められて失点。53分にヤン ドンヒョンの移籍後初ゴールで同点に追いついて反撃体制を整えたかに思われたが、65分の仲間隼斗のゴールで再びリードを許すとトーンダウン。アディショナルタイムに作ったチャンスも決めきれずに1-2で敗れた。アビスパは次節(3/23)、アウェイ・デンカビッグスワンスタジアムでアルビレックス新潟と対戦する。

(残り 1937文字/全文: 2308文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック