「残留請負人」前讃岐監督・北野誠が語るJ2監督論。魔境を生き抜く極意とは?(J論)

「football fukuoka」中倉一志

【無料記事】【記者会見 J2第5節 新潟-福岡】「選手たちの精神的な強さが勝利に導いてくれた」/ファビオ ペッキア監督

2019明治安田生命J2リーグ 第5節
日時:2019年3月23日(土)14:02キックオフ
会場::デンカビッグスワンスタジアム/11,740人
結果:アルビレックス新潟 0-1 アビスパ福岡
得点:[福岡]ヤン ドンヒョン(84分)

◎ファビオ ペッキア監督(福岡);
Q:試合を振り返って
「チームとして勢いをもって臨んでくれたことを非常にうれしく思っています。新潟は非常に経験のあるチームで、我々を苦しめる場面も多く作られましたが、選手たちの精神的な強さが勝利に導いてくれたと思っています」

Q:4戦勝ちなしで難しい状況でしたが、この1週間は選手たちにどのようなことを強調されてきたのでしょうか?
「勝ててはいませんでしたが、チームの雰囲気は開幕した時と変わらずいいものでした。ですから、特に何かをしたということはありません。最初の2試合では多くのチャンスを作りながら運にも見放されていた感じもありましたが、今日はしっかりと結果を出すことができて良かったと思っています」

Q:決勝点はセットプレーからでしたが、新潟を分析した結果、セットプレーからチャンスが作れるということで対策をされたのでしょうか?
「どのチームもやっているように、我々も対戦相手を分析しています。今日に関しては、我々のチームにはヘディングの強い選手が大勢いるので、それを活かせたということですね」

Q:2試合連続ゴールのヤン ドンヒョン選手の評価について教えてください。
「ヘディングも強いし、足下のプレーも強いし、とても強いCFだと言えます。以前から獲得したいと思っていた選手でしたから、合流は遅れましたけれども、獲得してくれたクラブにはありがとうしかありません。感謝しています」

[中倉一志=取材・構成・写真]
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック