【サッカーパック人気3位】 6試合目のスコアレス、総得点11はリーグ最低の数字。“決定力不足”とい…

「football fukuoka」中倉一志

【INSIDE FUKUOKA】いまは「我慢と継続」の時。様々な想いを力に変えてアビスパとともに勝利を目指そう

INSIDE FUKUOKAは「福岡の町で頑張っている人たちを、福岡の町に住む私たちが応援しよう」をキャッチフレーズに、YouTube Liveでお送りするアビスパ福岡の情報番組です。今週の放送は、5月15日(水)20:00より、アビスパサポーターの部室、スポーツバー「ハッチ」から公開生放送でお送りします。

【放送日時】5月15日(水)20:00~
【放送形式】YouTubeLive
【配信内容】1.オープニング
      2.求められるのは「我慢と継続」
      3.エンディング

      MC/中倉一志(オフィスイレブン)
      アシスタント/SAKI
      ※スポーツバー・ハッチ/福岡市中央区今泉1-23-4 2階 092-724-0690

【視聴方法】以下の「YOUTUBE CHANNEL」にアクセスしてください。
https://www.youtube.com/c/INSIDEFUKUOKA

東京V戦では、アビスパらしさを発揮しながら、自分たちで作ったミスを突かれて2-3の敗戦。非常に残念な試合でした。ミックスゾーンに表れた選手たちは、自分たちの良さを試合で表現することが増えてきているという手応えとともに、それでも結果が付いてこないという現実に、もどかしさを感じているようでした。

しかし、大切なことは継続すること。ファビオ監督は、技術、戦術、メンタル、あらゆる部分で継続することが必要と話します。そして「自分たちがやれていることに自信を持ち、しかしながらその結果が敗戦という現実に怒りを持って戦ってほしい」と口にします。今は結果が出ないことに我慢をする時期。そして表れつつある変化を力に変えるために継続するときです。

そして、今週末の試合は序盤戦に博多の森陸上競技滋養で開催される最後のホームゲーム。あまりいいことがなかったスタジアムですが、最後は勝利で飾って6月2日のレベルファイブスタジアム開幕戦へとつなぐために、いつものように視聴者のみなさんと一緒に次節に向けての鋭気を養いたいと思います。
配信は、いつものように「スポーツバー ハッチ」からの公開生放送。お時間の許す方は、ぜひ、スポーツバー・ハッチへ足をお運びください。1人でも多くの方のご来場をお待ちしています。

※ゲスト、ならびに配信日の変更は、番組視聴ページ、Twitter、FACEBOOK等で告知します。
Twitter acount @nakakurahitoshi
FACEBOOK https://www.facebook.com/h.nakakura
※番組へのご要望、お問い合わせ、ゲストの方へのご質問等は、以下へメールでお寄せください。
inside-fukuoka@office-eleven.co.jp
企画・運営/株式会社オフィスイレブン

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック