今夏のJリーグ移籍市場の深層をベテラン代理人が明かす(J論)

「football fukuoka」中倉一志

【レポート J2第14節 福岡-甲府】見えかけていたアビスパらしさはどこへ。攻められず、守り切れず、甲府に0-3で敗戦

2019明治安田生命J2リーグ 第14節
日時:2019年5月18日(土)14:03キックオフ
会場::東平尾公園博多の森陸上競技場/3,578人
結果:アビスパ福岡 0-3 ヴァンフォーレ甲府
得点:[甲府]横谷繁(13分)、ドゥドゥ(62分、69分)

アビスパ福岡は18日、ホーム・博多の森陸上競技場でヴァンフォーレ甲府と対戦。互角の展開で開けた試合は13分、アビスパが見せた一瞬の隙を突いた甲府が先制。その後、ボールは持つものの単調な攻撃を繰り返すアビスパはチャンスを作れず。そして、62分、69分と、いずれも自ら作った隙を突かれて連続失点。そのまま反撃の気配も見せられないままに敗れた。アビスパ次節(5/26)、アウェイ・白波スタジアムで鹿児島ユナイテッドFCと対戦する。

(残り 1922文字/全文: 2254文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック