田代有三はなぜオーストラリアでセカンドキャリアをスタートさせたのか?(J論)

「football fukuoka」中倉一志

【選手コメント J2第19節 徳島-福岡】「意思統一できないと前半みたいな展開になる」/鈴木惇/ヤン ドンヒョン/石原広教

2019明治安田生命J2リーグ 第19節
日時:2019年6月22日(土)18:03キックオフ
会場:鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム/5,451人
結果:徳島ヴォルティス 2-1 アビスパ福岡
得点:[徳島]岸本武流(19分)、杉本竜士(33分)、[福岡]ヤン ドンヒョン(55分)

◎鈴木惇選手(福岡);
Q:かなり前半と後半で違った印象がありました。
「前半は前から奪いに行くのか、しっかりブロックを敷くのかの判断が曖昧で2失点してしまったので、そこはもったいなかったなという印象です。

(残り 3654文字/全文: 3897文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック