【サッカー人気3位】ユンカー「デンマーク人全員がショックで…

「football fukuoka」中倉一志

【アビスパ’s Voice】「何が何でも目の前の相手に勝って順位を上げるという気持ちがベースでないといけない」/鈴木惇

内容:練習後の共同囲み取材
日時:2019年7月11日(木)
場所:雁の巣球技場

◎鈴木惇選手;
Q:これまでのことというよりも、これからどうやって行くかということだと思いますが、後半戦は、どのような持っていき方をしたいと考えていますか?
「戦術とか技術的なところではなくて、何が何でも目の前の相手に勝って、ひとつずつでも順位を上げるという気持ちがベースでないといけないし、

(残り 1708文字/全文: 1890文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ