【サッカー人気3位】リカルド監督が7連戦を戦い抜くために必…

「football fukuoka」中倉一志

【レポート J2第7節 福岡-岡山】アビスパ福岡3連勝!光る守備意識の高さ。石津大介の決勝ゴールを全員の力で守り抜く

2020明治安田生命J2リーグ 第7節
日時:2020年7月25日(土)19:03キックオフ
会場:ベスト電器スタジアム/2,720人
結果:アビスパ福岡 1-0 ファジアーノ岡山
得点:[福岡]石津大介(40分)

アビスパ福岡は25日、ホーム・ベスト電器スタジアムでファジアーノ岡山と対戦。似た者同士の対戦は立ち上がりの主導権争いを経てアビスパのペース。上田康太、イ ヨンジェの2人を抑え込んで相手のパワーをそぐと、40分には石津大介が鮮やかに決めてリードを奪う。終盤は1点のビハインドを追う岡山に押し込まれる場面も増えたが、鉄壁の守りはこの日も健在。全員でゴールに鍵をかけて岡山を下した。アビスパは次節(7/29)、ホーム・ベスト電器スタジアムで愛媛FCと対戦する。

(残り 1810文字/全文: 2136文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ