【サッカー人気2位】鹿島の歯車はなぜ回り始めたのか? デメ…

「football fukuoka」中倉一志

【アビスパ’s Voice】「何をして試合に勝とうとしているのか、何を表現していくのか、軸をぶらさないことが大事」/長谷部茂利

内容:練習後の共同取材
日時:2020年8月13日(木)
場所:ZOOMによるリモート取材

◎長谷部茂利監督;
Q:3連勝のあとの3戦勝なしということですが、上手くいっているところも多く、何かを大きく変える必要はないように思いますが、しかし勝てていないということで何かを変える必要もあるように思います。こういう時に監督としてのマネジメントとして、どのようなことが必要になってくるのでしょうか?
「まずは軸をぶらさないということが大事だと思います。自分たちが何をして試合に勝とうとしているのか、何を表現していくのか、そこはぶれることなくやり続けること、その中での質を高めていく、そういう感覚で試合に挑むということが大事だと思います。

(残り 3766文字/全文: 4076文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック