【サッカー人気2位】長谷川健太監督の予感が的中してしまった…

「football fukuoka」中倉一志

【レポート J2第22節 長崎-福岡】自信が確信に変わったゲーム。目指すサッカーを余すことなく披露してライバル長崎を圧倒

2020明治安田生命J2リーグ 第221節
日時:2020年9月27日(日)14:03キックオフ
会場:トランスコスモススタジアム長崎/4,345人
結果:V・ファーレン長崎 1-3 アビスパ福岡
得点:[福岡]遠野大弥(14分、50分)、石津大介(65分)、[長崎]名倉巧(90+4分)

アビスパ福岡は27日、アウェイ・トランスコスモススタジアム長崎でV・ファーレン長崎と対戦。立ち上がりから連動したプレスで主導権を握るアビスパは14分、鮮やかな連携から遠野大弥が先制点をゲット。さらに後半に入ると50分に遠野、65分に石津大介がゴールを決めて長崎を突き放す。そして守っては長崎の反撃をアディショナルタイムの1点に抑え、第17節(延期になった第9節を含む)から続く連勝を7に伸ばした。アビスパは次節(9/30)、ホーム・ベスト電器スタジアムで栃木SCと対戦する。

(残り 1772文字/全文: 2146文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック