【サッカー人気1位】新潟はなぜ、どこで間違ってしまったのか…

「football fukuoka」中倉一志

【レポート J2第26節 新潟-福岡】チャンスを見逃さない眼力。90分間やり通す力。アビスパが新潟を下して勝点で首位に並ぶ

2020明治安田生命J2リーグ 第26節
日時:2020年10月14日(水)19:03キックオフ
会場:デンカビッグスワンスタジアム/5,774人
結果:アルビレックス新潟 1-2 アビスパ福岡
得点:[福岡]グローリ(14分)、[新潟]本間至恩(64分)、[福岡]福満隆貴(71分)

アビスパ福岡は14日、アウェイ・デンカビッグスワンスタジアムでアルビレックス新潟と対戦。立ち上がりから主導権握ったアビスパは14分に先制。その後は攻める新潟と守るアビスパという図式で試合が進み、64分には同点に追いつかれたが、その直後の71分。新潟の一瞬の隙を突いたカウンターが炸裂。再びリードを奪うと、最後は時間を有効に使って新潟の反撃を許さず。1-0で勝利して連勝を11に伸ばした。アビスパは次節(10/18)、アウェイ・正田醤油スタジアム群馬でザスパクサツ群馬と対戦する。

(残り 1930文字/全文: 2304文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック