【サッカー人気3位】柏に完封勝利 宇賀神友弥は試合出場を目…

「football fukuoka」中倉一志

【アビスパ’s Voice】「監督をやらせてもらっている以上、一番いいものをと思ってやっていることが今の現状」/長谷部茂利

内容:練習後の共同取材
日時:2020年11月12日(木)
場所:ZOOMによるリモート取材

◎長谷部茂利監督;
Q:琉球戦は前節の松本戦から見事に切り替えたというか、アビスパのサッカーを余すことになく発揮したということで、チームのリバウンドメンタリティのようなものを強く感じました。監督はどのようにご覧になつていましたか?
「選手が何人か代わっているということもあって、フレッシュな状態でゲームに挑めたということと、前に守備に行く、前に攻撃に行くという形を出しやすい状況でゲームが推移したなというように思います。

(残り 4431文字/全文: 4683文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ