【サッカー人気3位】過去2年最も低調な内容

「football fukuoka」中倉一志

【無料記事】【記者会見 J1第2節 清水-福岡】「勝利を届けたかったが最後にできなくなってしまい残念」/ロティーナ

2021明治安田生命J1リーグ 第2節
日時:2021年3月6日(土)14:03キックオフ
会場:IAIスタジアム日本平/9,063人
結果:清水エスパルス 2-2 アビスパ福岡
得点:[清水]カルリーニョス ジュニオ(12分)、[福岡]山岸祐也(61分)、[清水]中山克広(65分)、[福岡]エミル サロモンソン(90+2分)

◎ロティ―ナ監督(清水);
Q:試合を振り返って
「残り2分で勝点2を失ってしまったのはすごく残念です。試合は全体的に拮抗した内容だったと思います。彼らが上回っている時間帯もあれば、我々が上回っている時間もありました。彼らはロングボールを使いながら我々に問題を与えてきました。しかもセットプレーでは高い選手たちがいますし、素晴らしいキッカーがいます。その素晴らしいキッカーにふたつのチャンスを与えてしまい、その一つを決められてしまいました。観客のみなさんに勝利を届けたかったのですが、それが最後にできなくなってしまい、残念な試合でした」

[中倉一志=取材・構成・写真]
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ