【サッカー人気2位】下位直接対決は痛恨ドロー。苦境打破へ、…

「football fukuoka」中倉一志

【レポート J1第9節 C大阪-福岡】耐えた。走った。奪った。起死回生のフアンマの同点ゴール。全員の力で勝点1をもぎ取る

2021明治安田生命J1リーグ 第9節
日時:2021年4月10日(土)15:03キックオフ
会場: ヤンマースタジアム長居/4,607人
結果:セレッソ大阪 2-2 アビスパ福岡
得点:[福岡]吉岡雅和(67分)、[C大阪]中島元彦(69分)、加藤陸次樹(76分)、[福岡]フアンマ(88分)

アビスパ福岡は10日、アウェイ・ヤンマースタジアム長居でセレッソ大阪と対戦。14分の志知孝明の退場により10人による戦いを強いられたが、粘り強い守備を見せて前半を0-0で折り返すと、67分に吉岡雅和が先制ゴールをゲット。その後、逆転を許したものの、終了間際の88分に、途中出場のフアンマが同点ゴールをゲット。厳しい戦いの中、貴重な勝点1を手に入れた。アビスパは次節(4/14)、アウェイ・等々力陸上競技場で川崎フロンターレと対戦する。

(残り 1367文字/全文: 1723文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ