【サッカー人気3位】米独目線で考える「スーパーリーグ頓挫の…

「football fukuoka」中倉一志

【無料記事】【記者会見 J1第10節 福岡-FC東京】「今日は本当に福岡が素晴らしい試合をしたのではないかと思う」/長谷川健太

2021明治安田生命J1リーグ 第19節
日時:2021年4月17日(土)14:03キックオフ
会場: ベスト電器スタジアム/4,981人
結果:アビスパ福岡 1-0 FC東京
得点:[福岡]ブルーノ メンデス(58分)

◎長谷川健太監督(FC東京);
Q:試合を振り返って
「結果的に最後まで福岡のゴールを割ることができませんでした。今日は福岡の方が気持ちを前面に出して戦っていたのではないかというふうに思っています。我々が戦っていなかったというわけではないと思いますが、そのちょっとした差が、最後に押し込むとか、最後のところで身体を張るとか、そういうところにつながったというふうに思います。今日は本当に福岡が素晴らしい試合をしたのではないかと思います」

Q:メンバーが戻って来て、今までのFC東京に戻ってきたという感覚が前半はあったと思います。その辺の手応えと、福岡の強さとの兼ね合いで、その差がどれくらいあったのか、もう少し細かく教えていただけますでしょうか?
「前半は何回かチャンスを作ることができたので、そういう意味では、前半は非常に手応えのある内容だったと思っています。後半のあの時間帯、杉本に上手く潜り込まれて、そこからうちの右サイドを崩されてというところで押し込まれたので、それ自体は致し方ないと思いますが、そのあと少しバタついて、自分たちのサッカーができなかったというところは、反省しなければいけない点ではないかと思います。飲水タイムのときにメンバーを代えて少し強度を高めましたが、結局、最後まで福岡のゴールを割ることができなかったというゲームだったと思います」

[中倉一志=取材・構成・写真]

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ