「football fukuoka」中倉一志

【レポート J1第18節 福岡-広島】狙い通りの展開も終わってみれば1-3の完敗。スコアに表れた実力差を受け止めて次に向かう

2022明治安田生命J1リーグ 第18節
2022年6月25日(土)18:33キックオフ
会場:ベスト電器スタジアム/8,000人
結果:アビスパ福岡 1-3 サンフレッチェ広島
得点:[広島]満田誠(28分)[福岡]渡大生(37分)、[広島]ドウグラス ヴィエイラ(77分、86分)

アビスパ福岡は25日、ホーム・ベスト電気スタジアムでサンフレッチェ広島と対戦。3連勝と勢いに乗る広島に対して、この日のアビスパは3バックで対抗。28分にはミスから先制点を許したものの、37分の渡大樹のゴールで追いつくと、後半は前への意識を高くする広島に対して粘り強い守備で対抗。狙い通りの展開に持ち込んだかに思えた。しかし77分に一瞬の隙を突かれて2点目を奪われると86分にもPKを献上。終わってみれば1-3で敗れた。アビスパは次節(7/2)、アウェイ・味の素スタジアムでFC東京と対戦する。

(残り 1929文字/全文: 2309文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ